初めて買ったモンクレールの思い出

デザインも機能性も良く、人気のダウンウェア「モンクレール」ですが

私が初めて買ったのは、今から約10年以上も前でした。

それまで私がイメージするダウンジャケットと言えば

モコモコしていて、スポーツ系のファッションを好む人が着るものというイメージだったのですが

その時買ったダウンは、ロング丈で緑のチェック柄、ウエストのあたりが細くなっていて

とてもスタイリッシュで可愛くて、まさしく一目惚れでした。

値段よく確認せずに軽く試着しただけで、

すぐにレジへ持っていき、店員さんから値段を聞いたときは

「一桁間違っているのでは」と頭の中が真っ白になったのを今でも覚えています。

カードで何とか支払いを済ませて、友達と遊びに行く時には必ず着ていきました。

流行に敏感な友達が「すごいそれモンクレール?カワイイ!」とすぐ反応してくれて、すごく嬉しかったのを覚えています。

しかも、とても軽いのに、ものすごく暖かく、

首のあたりに大きくついているタグが高級感があってかっこよくて

まだ20代だった私は、高いものにはそれなりに理由があるということを身をもって実感しました。

見た目より暖かさだと言っていた母が、勝手にそのダウンを借りて

暖かさと軽さに驚いて、モンクレールの違う形のダウンを買ったときは驚きました。

母は今でもそのダウンを着ているのですが、今でも暖かいそうです。

私が初めて買ったダウンですが、結婚するときに妹に譲りました。

モンクレールは、私のダウンジャケットのイメージをすっかり変えてしまった今でも大好きなブランドです。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
サイト